株式会社メディア・ファイブ

資格取得・英語&TOEIC・小学・中学・高校学習ソフト
株式会社メディア・ファイブ

 

≪教育関係者様、GIGAスクール・ICT御担当者様へご案内≫ 

 オンライン導入説明会へのご案内
ただいま導入モニター校募集中につき、3か月間無料で利用できるアカウントを贈呈(先生、児童・生徒各必要人数分)

●ラーニングスケルトンAI」オンライン導入説明会を開催します。
オンライン開催(Zoom使用)いたします。 お気軽にご参加ください。
個別のご質問やお問合せもお気軽にどうぞ!


【開催日時】
 ご希望日時を複数お知らせください。双方調整の上、1時間程度開催いたします。  

【ご参加要項】
 お申込みフォームに必要事項をご記入ください。






文部科学省が推進する「GIGAスクール構想」の切り札に!
教育総合ポータル これからの学校現場のワンストップソリューションシステム
「ラーニングスケルトン AI」 (小学校・中学校・高校・大学・塾向け)


【システムの特徴】
いままでの授業を踏襲しながら、遠隔授業、アクティブラーニングができます。
その理由は・・・

・教科書対応なので、スムーズに遠隔授業、アクティブラーニングができます。
・問いかけテンプレート(※)、教科書対応教材テンプレートが準備されているので、すぐに授業にはいることができます。(※例えば、「鎌倉幕府と室町幕府の仕組みの違いを比較し特徴を論じ合おう」という既存のテンプレートを先生が児童・生徒の端末にボタン一つで一斉配布でき、資料や回答作成が簡単に始められます)
・Zoom、Microsoft Teams, Google meetなどのビデオ会議ツールを併用すれば、従来の授業に比べて非常に多角的、効率的な授業運営が可能です。

①遠隔学習に対応!アクティブラーニング支援機能 「問いかけテンプレート」
 児童・生徒が能動的に疑問点の発見・情報収集・情報分類・整理して議論し、基礎学力を定着するとともに、発展的な学習に取り組むアクティブラーニング。支援機能「問いかけテンプレート」搭載で、現場の先生の授業の準備にかける時間や負担を軽減します。先生が用意・選択したテンプレートを児童・生徒ひとりひとりのパソコン・タブレットにボタンひとつで簡単に一斉配布します。
 Zoom等のオンライン会議システム等と併用することでアクティブラーニングを遠隔で効率的に実施できます。

②AI活用型ドリル学習
 児童・生徒ひとりひとりの能力に合った問題をAIが自動出題し効率的に学習。遅滞者もAIが対応し、遅滞者ゼロを実現します!

③健康・メンタル管理
 児童・生徒の精神状態、状況など、アンケートを定期的にとることで、不登校やいじめ、メンタル問題を未然に防ぐことができます。既存100問以上の設問に加え、先生が新たに作成することも可能です。

④メッセージ機能
 学校・先生と家庭・保護者との連絡・情報共有ができます。

⑤充実の管理者支援機能
 学習記録管理、問題編集機能、アンケート作成機能、プリント教材作成機能、教育委員会・学校間利用動向管理など

⑥新指導要綱に対応
 受験対策も可能 漢字検定 英語検定の科目も搭載可 創業以来、資格取得向けソフトの開発に注力してきたメディア・ファイブだからこその、漢検、英検、数検などの科目を搭載することも可能です。
学年、科目ごとに、必要なものを組み合わせ、校内ライセンスフリーにてご使用いただけます。

⑦テキストベースのシステムになっており、サーバーダウンのリスクが低く抑えられております


【動作環境】
PC(Windows)またはタブレット(Android、iPad)
WEBブラウザ:Google chrome、Microsoft edge、Safari
ソフトのインストールの必要はありません

  • 教育総合ポータル
  • ラーニングスケルトンAI 小学
  • ラーニングスケルトンAI 中学
  • ラーニングスケルトンAI 高校
ページのトップへ戻る